カレンダーを用いた避妊方法とは

カレンダーを用いた避妊法としては、生理の周期を確認して理論的に妊娠しない日を選んで性行為をするというものがあります。
生理の周期が安定しているという人には効果的な方法となっていて、ほかの方法と組み合わせると高い避妊効果を期待することができます。
妊娠をするためには卵子と精子が出会うことが重要となりますが、そのタイミングというのは決まっているので卵子が存在しないときに性行為をすれば絶対に妊娠をしないということになります。
そして、そのタイミングというのは生理の周期によって判断をすることができるので、避妊に利用をすることができるのです。
しかし、この方法というのは単独で使用をするにはリスクが大きな方法となっていて、妊娠をしない日だと思っていたのに妊娠の可能性がある日だったということもありますし、生理の周期はちょっとしたことでずれてしまうことがあるので、そのずれによって妊娠をしやすいときに性行為をしてしまうといった可能性もあります。
そのため、カレンダーを用いた避妊法というのは確実性に乏しくリスクの高い方法となっているため、単独で使用をするのは避けたほうが良いでしょう。
それでは、カレンダーを用いた避妊法にまったく意味がないのかというと、そのようなことはなく妊娠をする可能性が低い日を選んで、ほかの避妊法と併用をすれば妊娠の可能性というのをより低くすることができます。
どのような方法を用いるにしても、100パーセント防ぐということはできませんが、その可能性を少しでも低くすることはできますからその可能性を低くするために、カレンダーを用いた避妊方法が効果的となるため妊娠をしづらい時期を覚えておくと役に立ちます。

避妊や生理周期のカレンダーアプリ

妊娠を希望しない時の性行為に大切な避妊。避妊具を使うことが一番ですが、それでも避妊に失敗しアフターピルを飲んだという人をよく耳しにします。
女性は特有の生理周期がありホルモンバランスに左右されがちです。
生理前はイライラしたり、無性に食べ物をたくさん食べたくなったり、酷くイライラしたり、かと思えば生理後はスッキリして痩せやすくなったり、周期次第では妊娠しやすい時期、しにくい時期などホルモンバランスで左右されることがたくさんあります。
そんなときに使うと便利なアプリがあります。それが生理周期のカレンダーアプリです。
生理周期のカレンダーアプリを利用すると次回生理予定日、妊娠やすい時期、しにくい時期等が一目でわかるので予定を立てやすくなります。
他にもお知らせが来る機能もあります。ただその月の生理からを計算してこの辺がだいたいこの時期だろうと出しているので、機械で予想を立てることは出来ても実際体内ではどうなっているかわかりません。
ストレスが多かったり寝不足、偏食、環境が極端に変わったなどがあるとホルモンバランスが乱れ生理が遅れたり、その月は生理が来なかったり、数カ月来なかったりする場合があるので、アプリだけを過信せずあくまで目安として頭に入れておくくらいにしましょう。
だいたいの目安がわかっていればいつが排卵していてこの日は特に気を付けようなど、妊娠を防ぐ為に自分でも対策をすることができます。
避妊具だけでも避妊は十分かもしれませんが、女性であれば希望しない妊娠はなるべく避けたいですよね。
自分の為にも自分の体が今どの状態にあるのかをある程度知って自分で管理ていくことも大切なことではないんでしょうか。

避妊リスクを回避するための心得

避妊という言葉だけをとらえると、なんとなくマイナスのイメージを感じられてしまうということがあります。
しかし避妊をしない、無計画に性行為を行うことによって、非常に大きなリスクを追うということがありますので、しっかりとした避妊の計画を建てるということは、決してマイナスとはならないのではないでしょうか。
避妊リスクということを考えると、やはり、本当に妊娠を希望している時に妊娠できなくなるかもというような、タイミングの問題が考えられます。
たとえば、避妊をし続けて、いざ妊娠をしようと思ったときに、なかなか妊娠しにくいということで苦しむことになるということがあげられます。
ではそういったリスクを回避するためにはどのようにするべきなのでしょうか。
やはり避妊の知識をきちんともち、正しいやり方をチョイスするということが非常に大切です。
個人でできることというのは、基礎体温を毎日計測する、また避妊具をきちんと利用するということが簡単ではありますが、できる事の一つとなります。
また、産婦人科を利用して、自分自身の体の状態というものを調べてもらうということも、妊娠のための体作りには必要です。
そのうえで、避妊をするということを相談し、ピルなどを使用するということが出来ます。
産婦人科できちんと相談し、計画的にピルの利用を行うということで、体の負担を増大させるということもありませんし、いろいろと体のことを考えられるという意味では、とても効率的な方法ともいえます。
その時々で、自分が妊娠に対してどのように考えているのか、環境はどうなのか、また相手との話し合いということも含めて人生設計をしておくということが日々の心得として必要なこととなります。

■ピルを用いた避妊方法も確実に避妊が出来ます
モーニングアフターピル